ホームページリニューアル

0

     京表具小野澤ホームページ リニューアル

     

    京表具小野澤のホームページがリニューアルされました。

     

    今まではPC版のホームページでしたが、スマートフォンからも見やすくなりました。

     

    お取り扱いページを充実させ、シンプルで分かりやすい仕上がりとなっております。

     

    お問い合わせフォームも追加され、お客様とのやりとりがスムーズに。

     

    今回もプレステージインターナショナルの古川さまにたくさんの無理を聞いていただき、お気に入りの

     

    ホームページが完成いたしました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    これからも京表具小野澤をよろしくお願いいたします。

     

     

    ■京表具小野澤ホームページ

     

    http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

     

     


    手紙

    0

       【手紙】皆さんが思うのは、ハガキやラブレターなどの手紙ですね。

       

      私たち表具師には、まったく違う意味の【手紙】という言葉があります。

       

      掛け軸や屏風を創る時に裂地を使用するのですが、その裂地に薄い和紙を張る作業を「裏打ち」といいます。

       

      裂は織物ですので、反物から取り出したときは、柄も真っすぐではありません。

       

      ですから「裏打ち」をする前に、柄を整える必要があります。

       

      その時に使う物が【手紙】なのです。

       

      まず、裂に【手紙】を真っすぐに貼り付けます。しっかり乾いたら【手紙】に糊を付け作業台に貼り、柄を整えます。

       

      ここで初めて「裏打ち」作業ができるのです。

       

       

       

       

       

       

       

      作品になるときには切り落とされてしまう【手紙】

       

      掛け軸を制作するうえで無くてはならない大切な存在なのです!

       

      想いを伝える手紙、想いを形にする【手紙】、どちらも心が温かくなるものですね〜。

       

       

       

      ■京表具小野澤ホームページ

       

      http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

       

       

       


      懐かしい散歩道

      0

         今日は久しぶりに2年半前まで修業させていただいていた静好堂中島にお手伝いに行ってきました。

         

        ついこの前まで20年間通った仕事場。作業を始めると以前と変わらずすんなり体が動く。

         

        場所が変わると慣れるまでは作業効率が落ちるものなのですが、やっぱり体は覚えているんですね〜。

         

        仕事は順調に進んでいきました。

         

        お昼休み、以前のように大宮商店街をぷらぷら散策。けっこう新しいお店が増えていました。

         

        毎日見ているとなかなか変化に気付かないものなのでしょうか?それともこの2年半で一気に変わっちゃったのかな?

         

        同じ道の散歩コースなのにきれいな喫茶店やお寿司屋さん。天気も最高の秋晴れで、なんだかいい気分だなぁ〜。

         

         

         

         

         

         あんまりいい天気だったから、近くの大徳寺まで( ^ω^)・・・

         

         

         

        久しぶりにみんなと一緒に仕事をして、ちょっとリフレッシュできました。

         

        明日からまた頑張ろう‼

         

        帰り道ではこんな花も咲いてました。

         

         

        ■京表具小野澤ホームページ

         

        http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

         

         

         


        ピックアップ主催『ピンクリボンライブエイド2018』開催

        0

          『大切なひと。大切な自分のために。
          音楽だから、伝えられることがある。
          音楽だから感じあえる。
          音楽だから、わかりあえる。』

          オーナー自らの人生の経験から音楽を通しての『乳がんの啓発活動』です。

          2018年9月25日から10月10日までの期間に、京都祇園ピックアップ様にて、

          様々なアーティストは『乳がんの啓発活動』を音楽をとおして自らの楽曲などを通し訴えてくださいます。


          京表具小野澤はピックアップ主催の『ピンクリボンライブエイド2018』の活動を応援しています。


          ■京都祇園pick up

          http://gion-pickup.net/pc/index.html

          ■ピンクリボンライブエイド2018詳細ページ

          http://gion-pickup.net/pc/pg362.html
          ■京表具小野澤ホームページ

          ギフトショー『SOZAI展』を終えて

          0

             

             先日の9月4日〜7日、

            東京ビッグサイトで開催された第86回東京インターナショナルギフトショー『SOZAI展』

             

            商品ではなく、素材や技術そのものを売り出すマテリアルビジネスという存在を知ったのは本当に偶然でした。

             

            なにげなく見ていたFacebook。そこに京都市伝統産業課の記事

             


             

            【オール京都で素材ビジネスを支援!】 伝統産業をはじめとするものづくり分野における、素材・技術の国内・海外の販路開拓を

             

            支援するため、京都府、京都市、京都商工会議所のオール京都体制で「Kyoto Effect」事業を立ち上げました!

             


             

            これは僕たち表具師の技術を売り出すチャンスかもしれないと直感しました!しかも参画事業者募集最終日。

             

            とにかく連絡しよう! 電話で問い合わせ。 ギリギリセーフで面談をしていただけることになりました。

             

             

            面談で話を聞くと、独立間もなく販路を開拓したい僕にピッタリのコンセプトな事業でした。ただ単に掛け軸や屏風を展示するので

             

            はなく、表具師の技術と可能性を見に来てくれたバイヤー様にどのようにアピールするのか?そのためにはどの様な展示をすれば伝

             

            わりやすいのか? プロデューサーの北河原さんとの会話のやりとりはとても新鮮でワクワク感が止まりませんでした。

             

             

             

             

            完成した展示は表具師のあらゆる技術を詰め込んだお気に入りの作品になりました。

             

            初めての出展で緊張していた僕でしたが、たくさんの方々が足を止め熱心に話を聞いてくれるうちに、この出展はきっと明日に繋が

             

            る第一歩なんだと確信しました。 そして開催期間中二回、実演の時間を設けていただき技術を売りたい僕には本当にありがたい

             

            かぎりでした。

             

             

             

             

            今回の出展は僕にとってとても良い体験になりました。

            「動かなければ何も始まらない!」これからもたくさんの人に出会って、

             

            何か新しい表具の未来を考え続け、実践したい!

             

             今回の出展にご協力していただいた全ての方々に感謝致します。 

            本当にありがとうございました。

             

             

            ■京表具小野澤ホームページ

             

            http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

             

             


            PR動画できた‼

            0

               8月某日、僕はめっちゃ緊張しまくっていた。

               

              京表具小野澤のPRショートムービーを作るため、撮影現場に向かったのである。

               

               

               

              今回お世話になったのは、いつもホームページ関係をお願いしている『Pre-Stage international』の古川 晋也さん。ホームページ

               

              作成だけでなく、理髪店や陶芸もこなすマルチプレイヤーなのです!

               

               

               

              最初は作業風景の撮影。ここまではリラックスしてできた。

               

              問題はコメント撮影とアフレコ録音だった。今日ほど変な汗をかいたのは、きっとこれから先もないだろう。時間とはこんなにも

               

              ゆっくりと流れるものなのか・・・    俳優さんってすごい!

               

              悪戦苦闘のPRムービー。みなさん見てくださいね〜!

               

               

               

              ちなみに作業風景は、書道家の小筆先生に書いていただいた京表具小野澤のロゴ『光』をパネルに表装したものです。

               

               

               

               

              ■京表具小野澤ホームページ

               

              http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

               

               


              ラジオ初体験!

              0

                 

                  人生初の体験をしました。なんとインターネットラジオに出演させていただける事になり、先日収録に行ってきました。

                 

                 『ゆめのたね放送局』大阪本局スタジオ。

                 

                 パーソナリティはもう10年ほど前からお世話になっているスピリチュアルコンサルタントの片岡 豊さん。

                 

                 片岡さんのおかげで『ありがとう』の気持ちを素直に表せるようになりました。

                 

                 

                 とにかく、あまり話しの得意でない僕が本当にしゃべれるのか、不安と緊張でガチガチでしたが、片岡さんの進行に合わせて

                 

                 表具師としての夢や未来を少しでも伝えることができたかなと思います。

                 

                 放送は9月19日と26日いずれも水曜日のお昼12時30分 ゆめのたね関西チャンネル 片岡 豊の『奇跡の器』です!

                 

                 

                 

                 

                ■京表具小野澤ホームページ

                 

                http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

                 

                 

                 


                工房移転と 「光」

                0

                      工房を移転しました!

                   

                   二月一日、これまでの自宅一階の作業場から新しい工房に移転する事になりました。 

                   これもひとえにお世話になっている皆様のおかげと、大変感謝しております。

                   

                   以前、鞍馬寺修養道場で開催された「墨心書芸展」を鑑賞しに行った時に、書道家の小筆凰外先生に出会いました。

                  先生の作品は繊細かつ力強く圧倒的な存在感で僕の心の中を駆け巡り、一瞬で僕は小筆先生の大ファンになってしまいました。

                  独立したばかりの僕は、お店のシンボルとなる何かを探していました。思い切って小筆先生に「お店の看板を書いていただけませんか?」と

                  お願いしたところ、快く引き受けてくださいました。本当に嬉しかった!

                   

                   先生にどんな文字を書いてもらおうかめっちゃくちゃ悩みました。店の名前「京表具小野澤」にしようかとも思いました。

                  ですが、僕が選んだ文字は

                   

                  この小筆先生に書いていただいたシンボルのように、新しい工房で光り輝きたいものですね!

                   

                   

                  ■京表具小野澤ホームページ

                   

                  http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

                   

                   

                   


                  鉋ピカピカ!

                  0

                     いつも襖の下地削りや屏風の縁打ちなどの仕事に鉋(カンナ)を使います。
                    普段は自分で刃物を研ぐのですが、鉋の調整はとても難しく、どうしても自分の研ぎ癖がでてしまいます。
                    そこで、プロの方に鉋の調整をお願いしました!





                    刃の研ぎはもちろん、台の調整も素晴らしかった〜!!
                    明日からの仕事また頑張れそうです(^.^)

                     

                    ■京表具小野澤ホームページ

                     

                    http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

                     

                     


                    お互い大人になったもんだ❗

                    0

                       昨日、学生時代の友人、蔵人(くろうど)が名古屋での音楽ワークショップの後京都まで足を伸ばして会いに来てくれました。

                      彼は音響芸術専門学校の音楽ゼミの時の仲間で、ドラムを担当していました。(ちなみに僕はギター🎸でした🎵)昔から頭の回転が早い奴だったなぁー☺

                       彼の音楽ワークショップでは子供や大人達とトーンチャイムという振ると一つの音しか出ないとてもシンプルな楽器を使ってグループに別れ、たくさんのメロディーを自由に作って、そのメロディーにピアノで伴奏をつけて、音楽ってこんなに簡単で楽しいんだよ🎵っていうのを体験してもらう最高のワークショップなのです‼

                       

                       

                       

                      昔からの友人とはやはり良いもので、一瞬であの頃にタイムスリップしてしまいました。

                      昔はバカばっかりやって今思うと本当アホだったね😃

                      10年ぶりに会ってお互いいろんな苦労をして、それでも一生懸命やってれば誰かが見ていてくれていて、その時その時の苦労には必ず意味があるんだ❗今日ここで僕たちが会っているのにもきっとね‼

                      いいおじさん二人が男泣きしてしまいました😅

                      一つ元気をもらって、また明日から頑張れそうです✨

                      蔵人ありがとうな❗

                       

                       

                      ■京表具小野澤ホームページ

                       

                      http://kyohyogu-onozawa.kyoto.jp/

                       

                       

                       



                      selected entries

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others